2010年02月20日

佐藤琢磨 「カンポスとUSF1には魅力を感じなかった」

佐藤琢磨は、カンポスやUSF1でのF1復帰は考えていなかったと語る。
続きを読む
posted by REDFIVE at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 佐藤琢磨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

佐藤琢磨 インディカー・シリーズ参戦決定!

藤琢磨の2010年活動発表の会場に到着しました。配布されたリリースのタイトルは「佐藤琢磨 インディカー・シリーズ参戦を発表」です。

チームはKVレーシングからの参戦です。

AUTOSPORT_web会見会場記者より



AUTOSPORT_web会見会場記者より
posted by REDFIVE at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 佐藤琢磨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月29日

ロータス、ドライバー候補は4人

ロータスF1のチーム代表トニー・フェルナンデスは、チームのF1デビューシーズンに向けて4人のドライバーが候補になっていることを明らかにした。
続きを読む
posted by REDFIVE at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 佐藤琢磨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月29日

琢ちゃん、MF1は(マダ)待っているって!

MF1のセカンドシートは続きを読む
posted by REDFIVE at 12:05| Comment(0) | TrackBack(1) | 佐藤琢磨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

こちらも、おめでとさん!

琢ちゃん!パパに!!続きを読む
posted by REDFIVE at 22:05| Comment(3) | TrackBack(7) | 佐藤琢磨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月16日

金曜日・・・・・何かが!

さぁ、いよいよ続きを読む
posted by REDFIVE at 01:05| Comment(2) | TrackBack(4) | 佐藤琢磨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

FIAはん、はよう認めてや!

琢磨はツインリンクもてぎでのインタビューで続きを読む
posted by REDFIVE at 11:05| Comment(3) | TrackBack(5) | 佐藤琢磨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月08日

まぁ〜、そうあせらんでも!

ミッドランドF1のシートが続きを読む
posted by REDFIVE at 12:25| Comment(0) | TrackBack(2) | 佐藤琢磨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

ええ、笑顔やったのぅ!

今、すぽるとで(追記有り)続きを読む
posted by REDFIVE at 00:15| Comment(8) | TrackBack(3) | 佐藤琢磨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月03日

「ひっさ〜しぶり」なんですと!

takumasato.comのBBSに久々に続きを読む
posted by REDFIVE at 22:45| Comment(3) | TrackBack(1) | 佐藤琢磨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

緊急リリース!TRT来季の体制を正式発表!!

拡張TRT'06!?

先のスーパーアグリフォーミュラーワンの発表を受けて、かねてより揺れ続けたTRT
からも、まるで琢磨の動向を後押しするかのような…
っていうか仕込んでいたかのようなリリースをついに発表した。

TRT解散の風潮もなんのその、彼らは再び帰ってきた!
しかも来季には、さらにその活動の範囲を広げる方針と、新役員を迎え今後とも
さらなる草の根運動に精を出すことと思われる。
しかも、いきなりのレッドゾーンとも思われる「TRT Communication」まで引っさ
げて?そこまでする?普通?

役員構成は↓以下の通り。(役員って?)

会長改め、プロジェクトリーダー「nonochi」氏
副会長改め、テクニカルディレクター「ビートニク」氏
三下改め、マネージングディレクター「カンジ」氏
新役員、レースエンジニアリングヘッド「REDFIVE」氏
新役員、マーケティングディレクター「C9pyonお姉さん」女史

と、今まで通りキャラクターの濃いメンバーにより、不明かつ、いかにもカッコ
イイから!というだけで取って付けた役職が、いったい何の役に立つのか?まる
で不可解だが、彼らに言わせると「今後はもっと協力的体制を強化して、その活
動に臨むものとする」らしい…

新役員登庸にも広く間口を広げ、「佐藤琢磨選手を応援し続ける!」とのカミン
グアウトさえすれば「もっともらしい役職を、勝手に名乗ることができる」とい
う、前回の募集時と違い、大きな(?)特典を掲げており、
「これで、メンバー募集に拍車がかかる」と新テクニカルディレクターの「ビー
トニク」氏は笑顔で語った。

さらに、今後の活動に、あえて期限はもうけず、「佐藤琢磨選手がF1ドライバー
で有り続ける限り、活動に終止符は打たないわよ!えぇ打つもんですか!」「C9pyon
お姉さん」マーケティングディレクター女史は、その美貌に似合わず、鼻息も荒
くコメントを付け加えた。

最後に、、実は肩書きでお茶を濁し、代わり映えしていないのでは?との人事発
表をよそに…勢いでロゴマークだけは、2006年シーズン版を投入!これより、既
存のメンバーにはニューバージョンへのマークの差し替えと、さらなる草の根運
動への参加を呼びかけていくものと見られる。
「できるだけ目立つ場所に貼ってくださいね」と「カンジ」マネージングディ
レクター氏は弱気なコメントだが、
実は今回も仕上がりに自信がないのでは?という声が早くもささやかれている。
さらに06版を作ってしまった手前、来年の今頃も07版を作らなくてはならないこ
とに気がついていないらしい。

「つまり、TRT'06とは気持ちの連帯感なのです。一人一人の熱い気持ちを、今ま
で以上に多くの皆様に広げていただき、佐藤琢磨選手にプレッシャーを与えるの
ではなく、私たちが純粋に応援する気持ちを彼のパワーウェポンとして、体内に
吸収していただく…早い話がハイポトニック応援団みたいなもんですよ」とプロ
ジェクトリーダー「nonochi氏」は語った。

会見終了間際に、最後まで腕組みをしたまま無言だったレースエンジニアリング
ヘッドの「REDFIVE氏」にマイクを向けた記者に対して同氏はサングラス越しに
「キラリ」と厳しい眼光で「むぅ」との短すぎるコメント?だったそうだ。
察するに彼の本当の役どころは「ニラミ」ではないかと思われる。


既存メンバーの皆さん!ご心配お掛けしましたこと。心よりお詫び申し上げます


そんな訳で、


TRTは結局不滅です。


既存メンバーの皆さん!これからもさらなる草の根運動!お願いします。


あなたも、F1ドライバー「佐藤琢磨選手」を私たちと一緒に応援しませんか?
相変わらず、会費、会報、会員書、誓約書、権利書、預金通帳、保険証、生命保
険の証書、お見合いの身上書のたぐいは一切不要!
手を挙げて!、新ロゴマーク(アイコン)をあなたのHPやブログに張り付けるけ

しかも、自分で作った肩書きを自由に名乗ることができるという…前回に比べて
大幅特典アップ!?
さらに、心強い連帯感が生まれる事、間違いなし!(前回立証済み?)

ささ!皆さんご一緒に!


8bbb776f_s.jpg
(C)TRT/kanji H
posted by REDFIVE at 23:01| Comment(4) | TrackBack(3) | 佐藤琢磨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

いよいよ、でんな!!

いよいよ、明日は24日ですぞ!続きを読む
posted by REDFIVE at 14:25| Comment(6) | TrackBack(5) | 佐藤琢磨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

nafty F1 スクープ

TRT今後の行方は俄然、不明?
現在F1ドライバー佐藤琢磨選手を、自発的に応援しているグループTRT(takuma
racing team)が揺れている。
当初一部よりTRTの活動は、今年の最終グランプリまでと限定的な発言もあったが
、2005年の全てのカレンダーが消化された今日でも「TRT」のロゴをブログに貼って
いるメンバーが多く見受けられる。
しかし今後の展開はいかに?ということになると主な関係者の口はだれも重く、
不透明な状態が続いている。
一説によると、やはり今期の佐藤琢磨選手の成績不振に伴い、来期シーズンのBAR
のシート喪失の危機と、噂と憶測ばかりが飛び交い、未だに発表されない来シーズ
ンへの展望が一部関係者の間に、動揺と波紋を投げかけている。
「む〜TRTね…。集まったのはいいが、こう琢磨くんの将来が見えないとね」関係
者N氏「えっ?TRT?このままでしょ?」関係者K氏
すでに意見の調整が難航していることが伺える。
最後に「今は、まだはっきりしたことが言えませんね!近いうちに正式なリリー
が出るんじゃないですか?」関係者B氏
これに対し「実際問題、方針を固めてくれないと困ります!人事問題でも内部で
揉めているとの話も小耳にはさみました」などの爆弾発言も飛び出す始末である。
メンバーはいまのところ、佐藤琢磨選手の動向とTRTの動向に不安な日々を送って
いる。
posted by REDFIVE at 23:45| Comment(7) | TrackBack(5) | 佐藤琢磨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

気分は既にフラットアウトでっせ!!

琢磨がF1キンダーガーテン(auto-web)のインタビューでこんな発言を続きを読む
posted by REDFIVE at 22:05| Comment(9) | TrackBack(1) | 佐藤琢磨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

琢ちゃん、走ってるでぇ〜!

佐藤琢磨、上海走ってる

英国内の一部メディアで、最終戦・中国GPではアンソニー・デビッドソンとシート交代の噂まで流れた佐藤琢磨だが、今日スタートしたフリー走行セッションでは無事その姿が確認されている。

佐藤にとっては3年間在籍したB.A.Rチーム最後のグランプリ。
ここで有終の美を期す。(for niftyF1NEWS)


>>とりあえず、一安心でんな。わーい(嬉しい顔)
posted by REDFIVE at 12:25| Comment(0) | TrackBack(4) | 佐藤琢磨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

・・・・・こうなるかのぅ?・・・・・

BARホンダ 中国GPで佐藤 琢磨を交代か?

BARサードドライバーのアンソニー デビッドソンが今週末の中国GPにおいてBARホンダチームでドライブするためにスタンバイしているという情報が入ってきている。これは、チームが日本GPで失望の結果に終わった佐藤 琢磨に代わって、デビッドソンを起用するのではないかという情報によるものである。続きを読む
posted by REDFIVE at 20:05| Comment(0) | TrackBack(1) | 佐藤琢磨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月25日

冨田はん、おおきに!!

トヨタ、ジョーダン琢磨起用に「問題なし」

来季もジョーダン・チーム(ミッドランド)へのエンジン供給が決まっているトヨタだが、噂に上がっている佐藤琢磨移籍の可能性について、「トヨタには何の問題もない」と説明している。

これはトヨタ・モータースポーツGmbH(TMG)の冨田務代表が語ったもので、「ジョーダン・チームに対してはエンジンを供給するというだけのもので、われわれがチーム内部の問題について口を挟むことはない。日本人ドライバーがいるというのはF1にとっても大切なことだと考えている」とのことだ。

佐藤琢磨はこれまでホンダとの関係が強く、トヨタ・エンジンを搭載するジョーダンへの移籍は難しいのでは、と一部で言われていた?(for niftyF1NEWS)



>>これで第一関門クリアでんな。トヨタは単純に一エンジンサプライヤーと言うことが解ったのぅ。これで決まれば、トヨタの評判が間違い無くあがりまんな。


「日本人ドライバーがいるというのはF1にとっても大切なことだと考えている」
posted by REDFIVE at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 佐藤琢磨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホンマかいな??2

コレス,琢磨の獲得に興味がある

ジョーダンのC・コレス代表は,佐藤琢磨が今シーズン限りでBARとの契約が終了することについて
『我々は佐藤琢磨に非常に興味を持っている。我々はこの件(琢磨獲得)についてトヨタと話し合いを持っており,彼らとしてもハッピーだ。我々のチームにとってベストな解決策を見つけたいけど,それには多くの選択肢があるよ。』
とコメントし,具体的に興味があることを明らかにした。新生ミッドランドには琢磨が下位カテゴリーでレースをしていたときの仲間が多く,F1デビューを飾ったチームで旧友も多い。(for F1NEWS)


琢磨,イギリス系チームとの交渉を本格化

BARの佐藤琢磨は,今シーズン限りでチームとの契約が終了するが,この契約終了の判断を受けて来シーズンに向けた移籍交渉を本格化させている。

現在,個人マネージャーを務めるA・ギルバート・スコットが中心となり数チームと話し合いを開始しており,イギリス系の2チームと既に具体的な交渉を持ったことが確認された。このうち1チームは過去に琢磨が在籍したことがあり,スポンサー面を含めた話し合いが詰められている。このチームには日本人の関係者も在籍しており,琢磨の獲得に強い興味を持っている。

もう一方のチームはシートに空きが1つしかないものの,既にこの席は新人若手ドライバーに与えることが内定している。だが,シートを既に持っているドライバーと監督との折り合いが悪く,監督側が“成績不振と不適切な言動”を理由に契約解除に向けた動きを示しており,この動き次第ではシートに空きが出ることになる。(for F1NEWS)


>>番長がクビの可能性有り?そこに琢磨、エンジン込みで、でっか。そうなるとウィリアムズでもナンバーワンの可能性??何か行き成り運が出て来た様な感じでんな。ミッドランドよりはウィリアムズでっしゃろな。とにかく、来季もF1で走られる可能性が高くなった事はええんとちゃいまっか。
posted by REDFIVE at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 佐藤琢磨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月23日

良う言ったでぇ!ドアホども見返したれやぁ!

佐藤 琢磨 BARホンダ離脱の可能性を示唆

BARホンダのレースシートを失う形になる佐藤 琢磨は、来季以降に関してチームを離脱することを検討している。彼のマネージャーであるアンドリュー ギルバート スコットは、テストドライバーや金曜サードドライバーとしてチームに留まることは、将来的にレギュラーシートに戻ることのできる可能性がある場合だけだと語っている。

「明らかに2人のレースドライバーは長期契約を持っている。だから、我々は前進したい」と、ギルバート スコット。ホンダのサポートを受けてきた佐藤だが、佐藤が得られる可能性のあるレースシートはトヨタエンジンを搭載するミッドランドのみとなっており、BARは佐藤をチーム内に留めるよう、ホンダからのプレッシャーを受けていると伝えられている。

 しかしギルバート スコットは、佐藤の最優先事項はF1のレースシートであるとコメントしている。
「アメリカや他の選手権については考えていない。私は願っているし、楽観的である」

 一方、BARのニック フライは、佐藤の将来のためにサポートするつもりだと語った。
「タクの将来を助けていくつもりだ。しかし、我々にはどうなるのか分からない。彼が良い将来を得られるように助けていきたい」(for F1racing.jp)


スコット,シートを見つけられるようトライする

佐藤琢磨のマネージャーを務めるA・ギルバート・スコットは,来シーズンに向けて琢磨がテスト・ドライバーに降格する可能性について
『ボク達としては,何か前進するものを見つけたいんだ。来シーズンの琢磨のレース・シートが見つけられるようにトライするし,これが私にとっての最優先事項だ。楽観的でありたいと思うよ。』
とコメントし,BAR残留より他チーム移籍を模索することを明らかにした。(for F1NEWS)


>>琢ちゃんエライでぇ!さっさとこんなアホバカ素人チームと決別しようや。賢明な選択やと思うしなぁ。来季、アホバカ素人チームは多分今季より悲惨な結果になるハズやから。バリチェロはんなんか開幕戦で「なんやこのチーム・・・・?!」って愕然とするのが、今から目に浮かんできそうや。

F1に何としても留まって、ドアホども見返したろうやないかい!!!!!

    肉揚&馬豚!よぉ〜くクビを洗って待っとれやぁ〜〜〜〜!!!!!


  
      ホンダスピリッツ・・・・・パワー・オブ・ドリームス

      あんたら夢を金で買うんかい!宗一郎はん、泣いとるでぇ。


         
posted by REDFIVE at 23:50| Comment(0) | TrackBack(5) | 佐藤琢磨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月22日

こっちのシートも埋っちゃったでぇ〜!

A1GP チームJAPAN 参戦決定!

ドライバーは、元F1ドライバーの野田秀樹で始動。

福田良の名前も?取り合えずの様でっけど。

さぁ〜ど〜する琢ちゃん!どないするんねん!!

*でもこれって日本では今の所、開催予定無し*
posted by REDFIVE at 22:45| Comment(0) | TrackBack(1) | 佐藤琢磨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。